厚生労働省の「がんゲノム医療中核拠点病院等の指定に関する検討会」は、新設する「がんゲノム医療拠点病院」の候補として、がん研究会有明病院など34施設を選定した。検討結果を踏まえ、今月中にも厚生労働相が正式に拠点病院を指定する見通しだ。健康局がん・疾病対策課が13日、9月5日に非公開で開催した検討会の ...続き
9月18日

ニュース 一覧

 厚生労働省の伊原和人政策統括官は13日、医療科学研究所のシンポジウム「2040年問題に備える」に登壇し、地域共生社会の実現に向け、現在の縦割りから横割りの制度設計に変えていく必要があると語 ...続き
9月18日
 内閣改造に伴い退任した前厚生労働副大臣と大臣政務官の3人は13日、省内の専門紙記者クラブに挨拶に訪れた。副大臣を務めた大口善德衆院議員は、根本匠前厚生労働相を中心に、2040年を展望する社 ...続き
9月18日
 従来のマンモグラフィー(乳房エックス線撮影)のような痛みや被ばくのリスクがない乳がんの検査装置を開発したと、神戸大の木村建次郎教授(応用物理学)らが13日、発表した。微弱な電波を患部に当て ...続き
9月18日
 総務省が15日発表した人口推計によると、65歳以上の高齢者は同日時点で前年より32万人多い3588万人、総人口に占める割合は0.3ポイント増の28.4%と、いずれも過去最高を更新した。16 ...続き
9月18日

時事解説 一覧

聴診記〜きく・みる・しるす〜 一覧

     厚生労働省から出向していた内閣法制局幹部が、公表前の臨床研究法案の資料を製薬企業役員に提供していた事案で、立憲民主党ら野党が省庁に合同ヒアリングを行う機会を取材した。 厚労省は漏えいの事実を認めたも ...続き

寄稿 一覧

「病医院づくり」の極意―実務ガイド

久保田 秀男(一級建築士、久保田設計室代表、千代田テクノエース技術顧問)

第6回 設計者選びのポイント①―設計者で決まる建築の価値

 設計者選びは、病医院づくりのパートナーを選ぶことであり、選ぶ段階では結果がまだ見えていないところが、患者が医師や病医院を選ぶのに似ている。しかし、設計者選びは、設計者の技能がその作品を通じて目に見え ...続き