小林製薬の紅麹を使ったサプリメントの健康被害問題を受け、自民党の合同会議は16日、機能性表示食品制度の見直しに向けた提言を大筋でまとめた。健康被害が生じた際の報告ルールを明確化し、表示方法を見直すべきだとした。医薬品との相互作用や、過剰摂取の防止に向けた注意喚起を記載するよう求めている。来週にも政府に提出する。 小林製薬の問題では、報告までに時間がかかったと問題視された。提言では、届け出事業者が ...続き
5月20日

ニュース 一覧

 6月1日からの「HIV検査普及週間」に合わせ、厚生労働省は、都道府県、関係団体などと協力して、啓発事業や無料検査などを行う。 6月3日(月)午後7時から、「レッドリボントークライブ2024 ...続き
5月20日
 日本医療機能評価機構は15日に公表した医療安全情報で、人工呼吸器の使用中に加温加湿器を併用したことで人工鼻が結露で閉塞し、患者の換気が困難になった事例が報告されているとして、注意喚起した。 ...続き
5月20日
 医療機器大手フィリップス・ジャパン(東京)は16日までに、医療機関で使用されている人工呼吸器「V60ベンチレータ」がアラームなしで停止する恐れがあるとして自主回収を始めた。2010年11月 ...続き
5月20日
 こども家庭庁は16日、子ども・子育て政策の具体的な内容をまとめた「こどもまんなか実行計画2024」の原案を公表した。困難を抱える子どもへの支援強化などを「重要事項」とした。大人に代わり家族 ...続き
5月20日

時事解説 一覧

     日本医師会の役員改選まで1カ月余りとなった。会長選には、現職の松本吉郎氏が出馬を表明。地方ブロック単位の医師会連合会の推薦を全国規模で取り付け、支援拡大を着々と進めている。松本氏以外に有力な対抗馬を ...続き

聴診記〜きく・みる・しるす〜 一覧

     若年女性人口(20~39歳)の減少率が、2020~50年に50%以上となる「消滅可能性自治体」は、全国1729自治体のうち、744に上る―。民間の有識者でつくる人口戦略会議が4月に示したレポートが話 ...続き

寄稿 一覧

この国の医療のかたち

尾形 裕也

第121回 認識ギャップ及び長期推計のあり方をめぐって

●認識ギャップの話 私も「古希」を超えてはや2年、文字通り馬齢を重ねてきているのは赤面の至りです。最近むやみに中・高・大学時代の友人との集まりが多いのは、もちろんコロナ禍が一段落したということもありま ...続き