MEDIFAX digestトップ > ニュース > 医療療養25対1病院で減床などの動き  18年度改定、療養一本化受け

医療療養25対1病院で減床などの動き  18年度改定、療養一本化受け

2018年2月14日

 2018年度診療報酬改定の療養病棟の再編・統合で、20対1看護職員配置を要件とする療養病棟入院基本料に一本化されることを受け、医療療養25対1(療養病棟入院基本料2)を持つ医療現場では4月以降、病床...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧