日赤医療班が引き揚げ  被災者から「ありがとう」

2011年8月2日

 東日本大震災の当日から救護医療活動を続けてきた日赤の救護医療班が岩手県から引き揚げることになり、陸前高田市の市立第一中の避難所で7月29日、県内最後となっていた救護所の閉鎖式が開かれた。  陸前高田...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧