成人病センター移転が適当  大阪府の専門家会議

2011年7月28日

 老朽化した大阪府立成人病センター(大阪市東成区)をめぐり、新築移転と現地建て替えの両案について検討してきた府の専門家会議は27日、工期が約1年短くなる点などを考慮、移転案が適当との結論をまとめた。府...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧