乳児に障害、訴訟和解へ  福井県立病院

2021年6月11日

 当時乳児だった長女(4)が福井県立病院(福井市)で手術を受けた後に重度の障害が残ったのは、術後管理が不適切だったためとして、両親らが県に計約1億4300万円の損害賠償を求めた訴訟で、県が損害賠償金1...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧