宮内庁病院の係長停職処分  睡眠導入剤など窃取

2020年8月11日

 宮内庁は6日、宮内庁病院の40代係長が、宿直勤務中に院内の薬局に繰り返し侵入し、睡眠導入剤など医薬品計356錠(総額8560円)を盗んだとして、停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。係長は全額を弁済...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧