量子暗号の医療システム  東芝と東北大、ゲノム伝送

2020年8月11日

 東芝と東北大東北メディカル・メガバンク機構(仙台市)などは、情報の盗み見を防ぐ次世代技術「量子暗号通信」を使ってヒトの遺伝情報(ゲノム)を伝送し、医師らがオンライン会議で診断を議論するシステムを世界...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧