死亡の院長に公務災害認定  兵庫、コロナ対応で感染

2020年7月30日

 兵庫県小野市の北播磨総合医療センターの病院長だった横野浩一さん(当時72)が新型コロナウイルスに感染して4月に亡くなり、地方公務員災害補償基金兵庫県支部が公務災害に認定していたことが28日、関係者へ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧