熱中症アラート試行開始  関東甲信、来年は全国で

2020年7月2日

 熱中症のリスクが特に高まった際、気象庁と環境省が共同で市民に対策を呼び掛ける「熱中症警戒アラート」の試験運用が7月1日から関東甲信の1都8県で始まる。救急搬送者の減少効果を検証し、来年度からは全国で...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧