185万円着服で懲戒解雇  国立病院機構、男性職員

2020年6月30日

 国立病院機構は26日、約185万円を着服していたとして、事務職員の男性(30)を懲戒解雇とした。男性は「ギャンブルや借金返済、生活費などに充てていた」と話し、行為を認めている。既に全額返済したという...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧