接触者の範囲広げて検査を  北九州感染拡大で医師会

2020年6月3日

 福岡県医師会の松田峻一良会長は1日の記者会見で、北九州市で新型コロナウイルスの感染者が再び増加していることに危機感を示し、濃厚接触者の範囲を広げてPCR検査を増やして感染源を追う必要があると述べた。...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧