看護師への暴力や暴言横行  国際協会、各国に対策要求

2020年5月22日

 国際看護師協会(本部・スイス西部ジュネーブ)は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、看護師ら医療従事者が「村八分」にされたり、暴力や暴言の被害を受けたりする例が報告されているとして、各国が加害...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧