同姓同名の検体区別できず  埼玉、PCR検査で

2020年5月22日

 埼玉県は20日、新型コロナウイルスのPCR検査をした際、カタカナ表記で同姓同名となる2人の検体を区別できなくなるトラブルがあったと発表した。再検査が必要となり2人に謝罪。最終的な検査結果はどちらも陰...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧