聖マリ大病院、消毒不十分  横浜市指導、78人が感染

2020年5月21日

 横浜市は19日、看護師や患者ら計78人が新型コロナウイルスに感染した「聖マリアンナ医科大横浜市西部病院」に立ち入り調査し、共有のタブレット端末など電子機器の消毒が不十分だったとして、指導したと明らか...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧