感染防止ガイドライン策定  刑務所、新規入所者を隔離

2020年5月1日

 法務省は28日、刑務所や拘置所といった刑事施設で新型コロナウイルス感染者が相次いだことを受け、感染防止対策ガイドラインを策定し発表した。新規入所者は2週間、単独室で隔離し健康観察するなど、外部からの...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧