202人分の患者情報紛失  京都大病院

2020年4月9日

 京都大病院は7日、集中治療部の看護師が、患者202人分の個人情報が入った私用のUSBメモリーを紛失したと発表した。情報流出の報告はないとしている。 病院によると、USBには昨年4~6月に集中治療部に...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧