アビガン備蓄3倍に 200万人分、臨床試験中 新型コロナ対策で政府

2020年4月7日

 新型コロナウイルス感染症の治療効果が期待されている新型インフルエンザ治療薬「アビガン」について、政府が現在の約3倍に当たる200万人分を備蓄する方向で検討していることが4日、分かった。現在は新型イン...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧