ワクチン候補は50以上  新型コロナでWHO幹部

2020年4月2日

 世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局(マニラ)の葛西健事務局長は3月31日の記者会見で、新型コロナウイルスに対するワクチンの候補が50以上あり、いくつかは治験が実施されていると述べた。早期のワク...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧