高裁が医師処分取り消し  精神指定医資格巡り判決

2020年3月31日

 精神障害のある患者を強制的に入院させるかどうか判断する「精神保健指定医」の資格を取り消された高知県の医師3人が国に処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、高松高裁の増田隆久裁判長は27日、処分は違...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧