家族補償法案、15日成立へ  ハンセン病、参院委が可決

2019年11月15日

 ハンセン病元患者家族に最大180万円を支給する補償法案と、名誉回復を図るハンセン病問題基本法改正案は14日、参院厚生労働委員会で全会一致により可決された。15日の参院本会議で可決、成立する見通し。厚...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧