研修医を懲戒免職、徳島  阿波おどり後に飲酒運転

2019年8月20日

 徳島県病院局は16日、酒気帯び状態で乗用車を運転し、自損事故を起こしたとして県立中央病院の臨床研修医富山翔悟医師(26)を懲戒免職処分にした。 県病院局によると、富山医師は13日午前1時すぎ、徳島市...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧