無痛分娩で被害者の会発足  認定医制度や情報公開を

2019年7月10日

 出産時の痛みを麻酔で和らげる無痛分娩で事故に遭った女性たちの家族が8日、被害者の会を発足させた。今後、署名を集め、産科麻酔に関する資格を持った「認定医」制度の構築や、診療実績など情報公開の義務化を国...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧