ゲル人工乳房でリンパ腫  国内初、厚労省が注意

2019年6月11日

 がんで切除した乳房の再建や豊胸手術などで使う「ゲル充填人工乳房」が原因とみられるリンパ腫が国内で初めて見つかったと、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会など関連4学会が7日、発表した。 国内...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧