厳格な国際基準必要  ゲノム編集でWHO諮問委

2019年3月22日

 世界的に倫理面の問題が指摘される人間のゲノム編集に関して世界保健機関(WHO)が設置した諮問委員会の初回会合が18~19日、ジュネーブで開かれた。現時点でゲノム編集を医療行為などに用いることは「無責...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧