138人インフル集団感染  島根・浜田の刑務所

2019年2月8日

 島根県浜田市の刑務所「島根あさひ社会復帰促進センター」で1月下旬以降、インフルエンザが流行し、これまでに受刑者65人と職員73人の計138人が集団感染していたことが7日、同刑務所への取材で分かった。...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧