吸引分娩後死亡で賠償命令  産院に5000万円、大阪地裁

2023年1月26日

 胎児の頭部を金属カップで引き出す「吸引分娩」で生まれた直後に長男が死亡したのは、顔色や呼吸の異変を助産師が医師に報告を怠ったのが原因として、両親が大阪市で産婦人科医院を運営する医療法人に計約5310...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧