ワクチン巡る「分断」懸念  ファウチ氏が退任会見

2022年11月25日

 バイデン米政権の医療顧問トップ、アンソニー・ファウチ氏(81)は22日、12月の退任を前にホワイトハウスで最後の記者会見に臨んだ。新型コロナウイルスのワクチンについて「社会が分断され、政治的な理由で...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧