独自に職員の療養期間短縮  岐阜・大垣市民病院

2022年9月20日

 岐阜県大垣市の大垣市民病院は15日、新型コロナウイルスに感染した職員の療養期間について、国が「有症者は10日間から7日間」と短縮を開始した今月7日より前の8月30日に、独自に短縮を決めていたと明らか...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧