体外受精出生が初の減少  20年、コロナ影響か

2022年8月16日

 2020年に実施された不妊治療の体外受精で誕生した子どもは6万381人で、前年より214人少なかったとの調査結果を、日本産科婦人科学会が12日までにまとめた。学会への報告を求めるようになった1986...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧