全数報告や医療体制見直し  専門家、早期着手を提言

2022年8月4日

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長ら専門家有志は2日、感染者の全数報告の変更や、一般の診療所でも感染者を治療できる体制づくりなど、早急に対策の見直しに着手する必要があるとの提言を発...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧