患者情報のUSB紛失  杏林大付属病院の医師

2022年7月5日

 杏林大医学部付属病院(東京都三鷹市)は1日までに、所属する医師が患者の個人情報が含まれるUSBメモリー1個を、院外で紛失したと発表した。メモリーは見つかっていない。病院は、現時点で個人情報の漏えいは...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧