「放射線で小腸機能失う」  がん治療訴訟で初弁論

2022年6月22日

 広島県の女性(70)が同県呉市の「呉医療センター・中国がんセンター」でがん治療を受けた際、患部ではない小腸に放射線を照射され小腸の機能を失ったとして、センターを運営する国立病院機構に損害賠償約285...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧