救急搬送困難は2560件  前週より12%減少

2022年4月28日

 総務省消防庁は26日、救急車の到着後も搬送先がすぐに決まらない「救急搬送困難事案」が、18~24日の1週間に全国52の消防で計2560件あったと発表した。前週(11~17日)から12%減少した。 こ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧