厚労省システム、改善勧告  生活困窮者支援に支障

2022年4月27日

 総務省行政評価局は26日、厚生労働省が運用する「生活困窮者自立支援統計システム」の使い勝手が悪いとして、改善を勧告した。入力中のデータが消失する事例などを確認しており、困窮者支援を担当する自治体職員...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧