入院リスク、最大70%減か  英初期分析、オミクロン株

2021年12月27日

 英保健当局は23日、新型コロナウイルスの新変異株オミクロン株に感染した際に入院するリスクが、デルタ株に比べて50~70%低いとする調査結果を公表した。初期的な分析で、オミクロン株感染による入院事例が...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧