ALS、別の難病薬が効果  山形大、原因物質を抑制

2021年12月27日

 山形大は24日、体が徐々に動かせなくなる「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」に効果がある薬が見つかったと発表した。マウスを使った実験で、アルツハイマー病治療のため開発が進む薬が、ALSの原因となるタンパ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧