オミクロン株は入院4割減  英調査、デルタ株に比べ

2021年12月24日

 英インペリアル・カレッジ・ロンドンの研究チームは22日、新型コロナウイルスの新変異株オミクロン株に感染した際に入院が必要となるリスクが、デルタ株感染より4割程度低いとの調査結果を発表した。ただ、感染...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧