追加接種で効果維持  WHO、オミクロン株に

2021年12月21日

 世界保健機関(WHO)は18日、新型コロナウイルスの新変異株、オミクロン株に対し、初期的なデータとしながらもワクチンの効果が低減しているとみられるとした上で、ブースターと呼ばれる追加接種を受けた場合...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧