新変異株「重症化防げる」  独ビオンテックCEO

2021年12月2日

 ドイツのバイオ企業ビオンテックのシャヒン最高経営責任者(CEO)は、米ファイザーと共同開発した新型コロナウイルスのワクチンが新変異株「オミクロン株」の感染による「重症化を防ぐ可能性が高い」との認識を...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧