上水と井戸水、28年誤接続  阪大病院、手術には不使用

2021年10月22日

 大阪大は20日、医学部付属病院の一部施設で、上水と、井戸水を簡易処理した水の配管が1993年の完成時から約28年間、入れ替わって接続されていたと発表した。手術や治療には使われていない。水質に問題がな...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧