自宅で初の抗体療法実施  大阪府、国内1例目

2021年9月22日

 大阪府は17日、新型コロナウイルス感染症の重症化を防ぐ抗体カクテル療法の自宅での投与を、厚生労働省のモデル事業として府内で初めて実施したと発表した。府によると国内1例目。厚労省は、モデル事業を踏まえ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

ニュース 一覧一覧